【エクセルでのセル内文字消去時のDeleteとBackspaceの違い】

皆さんが、エクセルでセル内の文字を消去する時にはDeleteキー又はBackspaceを使っていらっしゃると思います。

 

しかし、その違いをご存じなく慣れているキーばかり使っている方をお見かけします。

ここでは、その違いを説明致します。

 

一つのセル内の文字を消去する場合は、どちらのキーを使っても同じです。

しかし複数セルを選択している場合は、以下のような違いが有ります。

 

l  Deleteを使った場合

範囲選択したセル内の文字が全て消去されます。

l  Backspaceを使った場合
範囲選択したセル内のアクティブセルの文字が消去されます。
範囲選択したまま、Enterを押すとアクティブセルが移動するので、範囲選択した範囲内の任意のセル内文字を消去することが出来ます。

エクセルのセル内文字の消去
パソコン教室 藤沢教室
パソコン教室 辻堂教室

・平塚教室・住所

 平塚市宝町3-18

 スカイビル3F

TEL 0463-73-7555

平塚駅ロータリーに面す 

平塚駅北口 MNビル隣り

アイアールパソコン教室
平塚教室の

MAPはここをクリック→

 

平塚駅北口1分 アイアールパソコン教室平塚教室
アイアールパソコン教室・平塚教室

平塚教室・営業時間

平日   9:00~17:30

土曜   9:00~16:30

日・祭日 9:30~15:10

【定休日】

木曜・奇数日曜